Text Size :  A A A
|  News  |  Diary  |  Res Bbs  |  Menu  |  Link  |  shop info  |
Img_56c775e7320b2dc63d03c16ad49a27f596ee6db7
ラ ガルバゾッラ グラッパ ディ バローロ
●La Garbassola Grappa di Barolo(ラ ガルバゾッラ グラッパ ディ バローロ)
調和の取れたエレガントな味わいで、
ほのかに木やフレッシュな花を感じさせるグラッパです。

【この夜の一曲】
●the book about my idle plot on a vague anxiety:toe (トー)
ポストロック・インストバンド、トーが放つ初フル・アルバム。
歌心あふれるドラムスとギターで、アグレッシブ&クールをあわせ持つ個性がすばらしい。
アコースティックナンバーも心地よく、邦楽というのがまたまたうれしいです。
Img_83747ac7cd8c04c742d05442e1a25fed75eed80d
AROUND THE WORLD
●ドライジン、グリーンペパーミント、パイナップルジュースのカクテル。
パイナップルジュースとミントのまろやかな甘さの中に、
ジンのキリッとした味わいが引き立つカクテル。
世界を一周した気分になれる豪華な味わいです。

【この夜の一曲】
●Alma Brasileira : Manfredo Fest Trio (マンフレッド・フェストトリオ)
ジャズ・ボッサの名作。盲目のピアニスト、マンフレッド率いるマンフレッド・フェスト・トリオ「アルマ・ブラジレイラ」。
すさまじいかっこよさに惹かれてしまいます。ボサやサンバの香りがありつつ
ジャズ色で貫かれているところもありで魅力満載の一枚です。
大胆なピアノとグルービーなベースそしてドラムの絶妙なバランスがたまりません。