Text Size :  A A A
|  News  |  Diary  |  Res Bbs  |  Menu  |  Link  |  shop info  |
Img_5cd70606346a502158e5312616bf832bdd3404ad
フレッシュストロベリーのカクテル
●苺にカンパリ(リキュール)、スパークリングワインを加えたカクテル。
苺が甘く瑞々しい味わい、後味にカンパリのほろ苦さが残る大人のスイーツカクテル。
とっても飲み口が良いので飲みすぎには注意です。

【この夜の一曲】
●Rituals:Nicola Conte (ニコラコンテ)
50〜60年代のモダン・ジャズに対する深い造詣をバックグラウンドに、自分の思い描くスタイリッシュなサウンドを追求しつづけているクラブ・ジャズ界のマエストロ、ニコラ・コンテ。おすすめは6曲目:PAPER CLOUDS(ペーパークラウズ)、ゲストボーカルにCHIARA CIVELLO(キアラ シベロ)が参加、透き通った声が最高です。ニコラコンテのセンス最高。
Img_9454886cfef47bc70da6a1c234a97c5a5521b7c6
チョコとブランデーのカクテル
●ブランデーにチョコ、フランボワーズ、ラズベリー、生クリームの加えたカクテル。鼻に抜けるチョコの香りとブランデーの風味がたまりません。デザート感満載のカクテルですが、とっても強いお酒です。

【この夜の一曲】
●Incredible Jazz Guitar Of Wes Montgomery:Wes Montgomery (ウエスモンゴメリー)
オクターブ奏法を完成させ、ジャズギターを大衆化した人気ギタリスト。「信じられない」というタイトル通り、ウエスの圧倒的なソロが味わえます。ジャズギターを語る上では、欠かせない名盤のようです。

Img_13ba697c59018e6514b97a8abdf85d070937ab27
CHARTREUSE使ったカクテル
●シャルトリューズ・ヴェールにグレープフルーツ、ライム、ミルク、トニックウォーターを加えたカクテル。スパイシーでハーブの香りが豊かなシャルトリューズに爽やかな柑橘系をプラス。春を思わせる心地よい香りが気分を落ち着かせます。

【この夜の一曲】
●Modern Lights:orange pekoe (オレンジペコ)
音楽の美しさ、面白さを追求した良いアルバムだと思います。サンバやアフリカンも新鮮です。JAZZやHOUSE寄りの曲もあっったりと、ラウンジ〜クラブミュージックとしても聴けそうです。