Text Size :  A A A
|  News  |  Diary  |  Res Bbs  |  Menu  |  Link  |  shop info  |
Img_5725e3c74653869b0188dab6233624e8
Glenfiddich over 8 years
1970年代から流通していたグレンフィディックの8年。
オールドラベル。
フルーティーでコク深く、甘味がやさいしいです。
ラベルデザインが変わった現在の若いグレンフィディックと
飲み比べも楽しいですよ。

【この夜の一曲】
●Dinner With Raoul : Bliss Band (ブリスバンド)
ポールブリスを中心とする5人組バンドのデビュー・アルバム。
スティーリーダン感じさせる楽曲が印象的です。
ジェフバクスターをプロデューサーに迎え制作されたこの作品は、
ソウルフルなヴォーカルを聴かせてくれる心地よいアルバムです。
Img_702801df2cb8809c62bc32cea9f60c73
White Lady
ジンベースのショートカクテル。
ジンとレモン、コアントローがベストマッチし、すっきりと爽やかな味わいのカクテルです。
夏にゆるりと一杯いかがでしょうか。

【この夜の一曲】
●Sonic Executive Sessions : Sonic Executive Sessions (ソニックエグゼクティブセッションズ)
ウェールズ出身のピアノユニットSonic Executive Sessions。
メロディや歌声、全てが美しい。ピアノとコーラスの調和もとても素敵です。
Steely Danや、Jellyfishをイメージさせる、NEWピアノポップなアルバムです。
Img_bdd6c2d501fa21fcf7a5a08337790efc
うごのつき〈涼風純米吟醸〉
雨後の月涼風純米吟醸。
美しいラムネ色の涼しいボトルデザイン。
フルーティな香りがスッとひろがり、まろやかさと甘酸っぱさが特徴の純米吟醸酒です。
初夏におすすめの日本酒です。

【この夜の一曲】
●Antiphone : Alfa Mist (French Kiwi Juice) (アルファ ミスト)
2017年に自主配信のみで発表された名作を日本でCD化。
モダンでオーガニックなジャジーサウンドは、一曲一曲が長くなっています。しかし決して飽きのこないセンスあふれる楽曲展開とゴージャスなサウンド。これからのトレンドになりそうな新しいジャズアルバムです。
Img_adafd85705d5e7ffd37d080eb5a282a4
Gin tonic(Nikka Coffey Gin)
ニッカ カフェジンのジントニック。
ニッカウヰスキーが持つ伝統的な連続式蒸留機「カフェスチル」でつくられたカフェ蒸留液だけをベースに使用したジンです。甘味の強い和柑橘とスパイシーな山椒の香りが調和しています。


【この夜の一曲】
●French Kiwi Juice : Fkj (French Kiwi Juice) (エフケイジェイ)
7 つの楽器を操るFKJのデビューアルバム。フレンチエレクトロといった感じ。
フランス出身で、ヒップホップ的なサンプリング、トラックセンスやメロウサウンドが心地いいです。
爽やかなお酒がピッタリあう素敵なアルバムです。
Img_afb24f2e943b7b77f82c7f3326a86fd3
苺のカクテル
旬の苺に、日本酒、桜のシロップが入った和風のカクテル。
芳醇な苺と日本酒の香りが春を感じさせる一杯です。


【この夜の一曲】
●Isn't it Romantic : Konrad Paszkudzki Trio (コンラッド・パシュクデュスキ・トリオ)
ミュージカル界の大御所リチャード・ロジャース作品集。スインギーで美しい演奏が光るコンラッド・パシュクデュスキ・トリオのアルバム。オーセンティックなピアノスタイルにうっとりします。