Text Size :  A A A
|  News  |  Diary  |  Res Bbs  |  Menu  |  Link  |  shop info  |
Img_b4ab33b0d60e0e79bfbfdab04026c6e7
エスプレッソとテキーラのカクテル
コク深く香り高いエスプレッソとテキーラのカクテル。
口あたりはほろ苦く、鼻に抜ける香りを楽しめます。
後からくるテキーラのインパクトとともに、
時間差の風味をゆっくりお楽しみください。


【この夜の一曲】
●Eric Benet : Eric Benet (エリック・ベネイ)
リアルソウルで名高いエリック・ベネイのデビュー20周年アルバム。
やさしいヴォーカルと生音を重視した「ネオソウル」を基盤に、
美しく躍動感あふれる楽曲が楽しめます。
いろんな時代の雰囲気を感じられる素敵なアルバムです。
Img_cf108a7535e128a3079273644e7fe13c
結(むすび)ゆい ひやおろし(特別純米酒)
SAKE COMPETION 2016、「銀賞」を受賞した特別純米酒。
甘い香りが特徴的。生の荒々しさがおさえられてすっきりと爽やか。
のみ進むたびに甘さが増してきます。
今年最後の秋を「ゆい」とお楽しみください。


【この夜の一曲】
●Skyscraper : TAKAYUKI YAGI TRIO (八木隆幸)
繊細かつ迫力さが光るピアニスト八木隆幸。
親しみやすいスタンダードナンバーから、ダイナミックなスイングまで、
フレッシュでワイルドなピアノジャズアルバムです。
JazzTOKYO RECORDSからニューヨークオリジナル録音の作品です。
Img_c48d457bc150d8d9ac4be0a8be967897
カルヴァドスとピコンのカクテル
りんごのブランデー「カルヴァドス(フランス)」と、
オレンジの香りとハーブの苦味のある薬草リキュール「アメール ピコン(フランス)」のカクテル。
カルヴァドスのフレッシュなリンゴの香りと、フルーティーな味わいを感じながら、
ピコン独特の柑橘感と苦みのバランスをお楽しみください。秋の夜長にピッタリのカクテルです。


【この夜の一曲】
●an anxious object : mouse on the keys (マウス オン ザ キーズ)
ピアノの美しいな旋律とドラムの変拍子で構築された圧巻のサウンド。
鍵盤奏者が2名という変わった編成ですが、スピード感、パワフルさはかなりクールです!
曲によって管楽器も加わりジャズのニュアンスも見せるなど音楽性がとても広いバンドです。
Img_8fdda1a8de65350325a81f611f6f553e
フェルナンド・デ・カスティーリャ ソレラ・レゼルヴァ
FERNANDO DE CASTILLA Solera Reserva [Spain]
香り高くコク深いシェリーブランデーのフェルナンド・デ・カスティーリャ ソレラ・レゼルヴァ。
香りは葡萄というよりメロンの香りが感じられます。
少し若いブランデーですが、このシリーズでは一番のフルーティさを持っていると思います。
秋風とともにゆっくりいただきましょう。


【この夜の一曲】
●A Day In The Life(復刻版): Bobbi Boyle (ボビィ・ボイル)
素敵すぎる女性ジャズヴォーカルのボビィ・ボイル。
このCDは1967年にUSのピアニスト兼シンガー「ボビー・ボイル」が残した名カヴァー集です。
ビートルズの「A Day In The Life」などの(当時の)ヒット曲を、
温もりのある歌声で仕上げています。
Img_25eedbe4a56902581ec7d045702817ad
カルバドスのハイボール
リンゴから作ったブランデーカルバドスをハイボールで!
ウイスキーにはない香りと甘みが炭酸にベストマッチ。
この季節にピッタリで、爽快な一杯です。
ウイスキーのハイボールと、くらべて飲むのもおすすめです。



【この夜の一曲】
●Fly Between Falls : Animal Liberation Orchestra (アニマル リベレーション オーケストラ)
4人組ジャムバンド、ALO。
心地よいアコースティックサウンド、歌唱力、流れるようなギターが特長的。
スモーキーでソウルフルなサウンドと浮遊感がとってもいい感じです。
ジャック ジョンソンも参加しているオシャレアルバムです。